sei-jin+sana

ARTICLE PAGE

とりあえず。

今日はちょっと長くなります。。。多分。

______________________


青と岑、病院に行ってきました。

*青*
ふけが少し見られるけど、このくらいなら大丈夫だと。
毛の状況もさほど変化なく、この状態を維持できればいいでしょうってことで
青は問題なし。


*岑*
尿・・・
抗生剤終了して、ドライフードにしてるけど、
尿検査で結石は見られず、血尿もなし。
phと比重は高めだけど、今のところ問題ないのでこのまま経過観察。

耳と足・・・・
年末くらいから、耳を掻くことが気になり始め、
結石だということがわかり、ごはんが変わってから
掻くしぐさが多くなっていた。
ドライフードになってから、さらに掻くしぐさが多くなり、
もしかして・・・と思って昨日診てもらったら、やっぱり。
「マラセチア」
耳と後足。
毎日の耳洗浄、点耳、後足のシャンプーをすることに。

嘔吐・・・
ドライフードになってから嘔吐が頻回なこと、
でも、フードを吐いているわけじゃないことなどなど伝えたところ、
空腹が原因かもってことになった。


今回の岑のイロイロで、青や岑の生活について考えさせられた。
まず食事。
ストルバイトが再発しないようにと思って、
市販のフードになってからも気をつけてはいたけど、
それは岑には合わなかったんだと思う。
水分もドライフードでは不足してたんだと思う。
排尿に関しても、留守番してる間、全くしないっていうことが
再発につながる原因のひとつにはなってるんだと思う。
青も、これまで何を食べてもおなかがゆるくなるってことがなかったのに、
今回なぜか便がゆるいことが多くなった。
(毛のことで抗生剤飲んだことや、私が事情があって家を留守にしたことなどが
きっかけかもしれないけど)
まだ若いとは言え、確実に年は取ってるから、
消化・吸収の能力とかも、もしかしたら少しずつ落ちてるのかもしれない。

青や岑が少しでも元気でいられるように・・・と思ったとき、
できることのひとつが食事の改善だと思った。
私の生活パターンは、私自身の体調などもあるので
なかなか変えられない部分はあるんだけど、
青や岑の食事は、少し頑張ったら変えられると思った。

たまたま手作り食のことで、友人に色々教えてもらったこともあって、
岑の結石予防、青のおなかのことを考えて、
思い切って手作りを始めてみた。

今のとこ、バランスとかはほとんどわかってないけど、
ドライフード少量+手作りって感じでやってみようと思う。

変化としては、2ひきとも尿が透明になったこと。
岑はドライフードだけのときも水分多くしてたのに、
尿は濃くなってた。
手作りをプラスしてからの尿は、同じくらいの水分だと思うんだけど、
なぜか尿が透明。

理由ははっきりしないけど、体には良いんだろうなぁと思う。

手作りって、きっと、賛否両論なんだろうけど、
私としては青と岑が元気だったら、それでいいかなぁと思う。
神経質になりすぎず、青と岑の体調みながら、食事を作っていけたらいいのかなぁと思う。

続けることが、まずは目標かなぁ。

ストルバイト 病院 耳洗浄 マラセチア

0 Comments

Leave a comment