sei-jin+sana

ARTICLE PAGE

1週間

  • CATEGORYjin
  • COMMENT2
  • TRACKBACK0
9/30に1回目のトレーニングで、約1週間経過。

とりあえず、先生に言われたことを守りつつやってます。



*今日の写真は内容とあんまり関係ないです。

DSC_0034_20101005103615.jpg
「ぼくの話?」


その通り。あなたの話よ。

今、実践していることは、

○ジェントルリーダーを24時間つけてること
散歩のときはそのジェントルリーダーにリードをつけますが、
私と家にいるときは、首輪に短めのリードをつけてます。
寝るときや留守番させるときはリードは外しますが、ジェントルリーダーはつけてます。

○寝るときはクレートに入れて、私のベッドのそばに置いてます。
今までは一緒に寝てました。

○散歩にできるだけ行く。
今は、朝と夕方行くようにしてます。

○要求吠えには応じない。
ごはんのときに早く早く!って感じで吠えるときはごはんあげません。落ち着くまで。
クレートやゲージから出して!って吠えるときも同様。
落ち着くまで出しません。

○吠えてひどいときは、音をつかって嫌なことがあることを示すようにしてます。
散歩のときは、リードを短く踏んでフセの体制になるようにして落ち着くようにします。
これら一連の行動をするときに、岑に声をかけたりはしません。
岑の目も見ないようにします。
動作はゆっくりと、私が落ち着いてやることが大事だということです。

○1日のうち2回くらい、青だけがフリーな時間を作るようにしてます。

これらのことを実践するようになって、
岑の変化としては

◆ストーカー行為がほとんどなくなった。
私だけが2階に行っても、1階で寝てる。以前だったら僕もーーー!!って吠えてたけど。
◆インターホンの刺激などに吠えることはあるが、これまでのように吠え続けることが減った
◆散歩のとき、大人には吠えなくなった。
子どもに会ったときも、うなるけど、吠えるのは我慢してる様子がある
◆始終部屋のなかをウロウロしてたのが、クレートに自分から入って大人しくしてるか
ソファで寝てる

このような変化があります。


DSC_0108.jpg


岑が安心して落ち着いてるのか、ジェントルリーダーが嫌なのか
はっきりしたことはわかりませんが、
岑を怒る頻度がほとんどなく、そういうストレスはお互いなくなったように思います。
散歩も、これまでは誰にも会わないように、会ったらまた吠えるしなーって
そういうことばかり考えていましたが、それも頻度が減り
岑との散歩が楽しくなりました。

しかし。
正直、岑らしさがなくなったように感じていることも事実です。
本当にこれが岑にとっていい方法なのかって。

でも、現実はお互いのストレスが減ってます。
これが大事なのかもって。
今までは今までで、じーーーーーん!!怒ってるのも楽しかったのかもしれないけど、
その反面ストレスも感じていて。
今までがあったから、今があるような気がします。


DSC_0118.jpg


何がいいかっていうのはわからないけど、
みんなが楽しく暮らせたらなーって思ってます。


DSC_0075_20101005103615.jpg


青は岑がおとなしいので、若干調子にのってますけど(笑)。


=================
明後日から、四国に行きつつ実家に帰るので
10日間ほど家を空けます…
夫は、ごはんはあげてくれるだろうけど、
他のことはどうだか。
まぁ、また帰ってきたら頑張るかなー。

トレーニング

2 Comments

みかん  

試練を乗り越えつつあるのかな?
星人さんも頑張ったね!!
前向きに考えれているので、いいと思います。
少なくとも新しい土地の近所の人にとっては、今の方がいいと思うし。

10日後にジンさん、どうなってるかねぇ?

2010/10/05 (Tue) 23:02 | REPLY |   

seijin  

お返事

みかんさんへ~

今大分です。
岑、どうなってるんでしょうかね。
楽しみにしてよーと思います。

2010/10/10 (Sun) 22:28 | REPLY |   

Leave a comment