sei-jin+sana

ARTICLE PAGE

受診

  • CATEGORYsei
  • COMMENT3
  • TRACKBACK0
日曜のことです。

青の毛の薬がなくなりそうだったので、いつもの病院を受診してきました。
一時期、薬を止めたら脱毛が目立つようになり、再開した薬。
その後徐々に薬を減らしてますが、脱毛は進む様子もなくきています。

ただ、ここのところ気になっていたのは、退色してきていること。
診察のときに聞いてみたところ、
今飲んでいる薬はメラトニンを減らす(毛の中にあるメラトニンを)ことを目的としているので
退色してきているのは、効果が出ていることを示していると思う、
とのことでした。
退色することによって、脱毛が進むことはないそうなので一安心。

白くなったとまではいかないんですが、やはり色は薄くなったなぁと思いました。

毛のことを考えると、これまでの写真を振り返ることが多い私。
そして、何回も登場している↓この写真。

画像 037

もっとこうすればよかったとか、なんでこんな風にとか
そういうことは考えてないんです。
ただ振り返ってみてるだけってとこですね^^;

2005_1001画像0034

今の状態を維持できればと思ってます。

3 Comments

magu  

うぅ~~~ん

何度見ても悩殺ベイベ~
青はさー
多少おハゲてもかっこいいからいいじゃん
瞳の色素も薄いから毛色が薄くなっても外人風味だし
好きよワタシ チュー♪

2008/01/29 (Tue) 22:45 | EDIT | REPLY |   

ししまる母  

たかが毛、されど毛・・・だよねぇ。
退色してても薬の効果が出てるってのは良かったです。
毛って皮膚を保護するのに大事だからね・・・
今の段階で一番ベストな状態が維持できるといいね。
それにしても子犬の青・・・かわいいなぁ~~~

2008/01/30 (Wed) 00:31 | EDIT | REPLY |   

青・岑ママ  

お返事

▼maguさん
外人風味っていうの、いいですね。
今度からそういうことにしておこう~っと。

▼しし母さん
ほんと「たかが毛、されど毛」ってとこですね。
皮膚の保護のためには、やっぱり最低限は必要なんだと思います。。。
青の小さいころの写真。
いつ見ても飽きません^^;

2008/01/31 (Thu) 00:50 | REPLY |   

Leave a comment